ワイヤレスカメラのメリット

シャープ製ドアカメラ

例えば有線では設置が難しいあるいは面倒な場所でもワイヤレスカメラなら簡単に取り付けることができます。ワイヤレスの距離や画質などは、機種によってさまざまですが、基本的には値段の高い物が高性能で、安いものはそれなりの性能です。

簡単に接続でき、偽装品も多い

最近のワイヤレスカメラは、USB接続で簡単にパソコンに繋いで観覧できるものもあります。値段は標準のもので5万円程度で購入できます。
また、ワイヤレスカメラには「防犯カメラ」の他に「隠しカメラ」として使用されるものもあります。ワイヤレスなので持ち運びが簡単、隠すのも簡単、見付からないように撮影できるというメリットがあります。最近では、携帯電話に見せかけた(形を似せた)ワイヤレスの隠しカメラなどもあるので女性の方は注意が必要でしょう。またタバコに艤装した本格的な隠しカメラも出回っているようです。

監視も保存も簡単

ワイヤレスカメラは、やはり有線のものに比べるとどうしても画質が落ちると思われがちですが、最新のものなら全然問題ありません。
ワイヤレスカメラには、何かの監視や観察に使う手もありますし、インターネットを利用して離れた場所から監視することもできます。
また、映像はデータとして保存することが可能です。昔の磁気テープに比べると最新のハードディスクを使えば大容量の画像データを保管できるようになりました。画質などにもよりますが1TBなどのハードディスクを使えば、かなりの長期間の保存が可能でしょう。

秋葉原では1万円以下でも購入できます

100円玉大の超小型カメラが受信機などのセット込みで1万円以下でも購入できます。秋葉原などの専門店にいけばいろいろな機能を持った小型ワイヤレスカメラを見つけることができます。

スポンサードリンク